保険治療 - 逗子市の交通事故治療・整骨院ブログ

ハイランド整骨院・マッサージ院
ハイランド整骨院・マッサージ院
ハイランド整骨院・マッサージ院
2016年04月14日 [保険治療]
新学期も始まり、満開の桜の花も散り、GWも目前に迫ってきましたが、いかがおすごしでしょうか?
院長の平山です。

例年のことですが、新生活が始まる4月のこの時期は、部活動で負傷した患者さんが多数来院します。

新入学で新しいスポーツを始めたり、学年が上がり、張り切りすぎてケガをしてしまうなど理由は様々ですが、ここ数日だけでも、ねんざや打撲、肉離れ、突き指等のケガをした小学生〜高校生が多数来院しました。

当院ではケガの発生状況の確認→患部の状態の確認→物理療法・固定などの処置→日常生活の注意事項等の指導という順で施術を行なっております。また、必要があれば医師への紹介も行なっております。

当院は平日よる9時まで診療しておりますので、部活帰りの中・高生も数多く施術に来ています。運動中のケガや処置等、なんでもお気軽にご相談下さい_(._.)_




2016年03月09日 [保険治療]
三寒四温とはよく言ったもので寒暖の繰り返しの毎日ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

院長の平山です。

当院では日常のおケガから交通事故治療、訪問マッサージまで様々な施術を行なっておりますが、≪労働災害≫についてはあまり知られていません。就労中におけるケガや通勤途中のケガは労働災害保険、業務災害の対象として治療を受けることができます。

なかには「会社でケガをしたが労災にしないでほしいと言われた」という話も聞いたことがありますが、労災かくしは法律違反です。労災による治療は労働者の権利であり、治療費の負担や、仕事を休まなければならない時などの休業補償にも関係します。厚生労働省が撲滅に取り組んでいます。

当院は労災指定医療機関として認定されているため、整形外科や他の整骨院からの転院や整形外科との同時通院も可能です。
業務中や通勤途上のケガ(骨折、捻挫、腰痛、障害など)の治療だけでなく、労災によるケガで手術をした後のリハビリも可能です。
整形外科での物理療法のみに不安や不足を感じている患者様の転院も数多くいらっしゃいます。早期回復したい、痛みがなかなか取れないなどございましたら、ご相談ください。







2016年03月01日 [保険治療]
まだ寒い日が続きますがいかがお過ごしですか?
院長の平山です。

寒い日が続くと筋肉や関節の動きが悪く、ケガも多くなります。
 
当院の保険治療には部活中に足をひねったり、校庭で遊んでいて転んでひざをぶつけたり、ミニバスケットの試合でボールが指に当たって突き指したりと、多くの学生や子供たちも来院しています。

治療は急性期での冷却・固定にはじまり温熱・通電・超音波などの物理療法、マッサージ・運動療法などの手技療法、状態に応じて松葉杖の使用やテーピング固定を行います。
もちろん検査の必要性があれば医師への紹介も行っております。

当院は夜9時まで診療しており、お車での来院も可能なので部活帰りや習い事が終わった後にお子様をつれて来る方も多く、喜ばれております。

ねんざ・打撲・肉離れ・突き指などのお怪我からぎっくり腰・寝違えなど、急性の痛みの治療はハイランド整骨院までお気軽にご相談下さい





このページの先頭に戻る

ハイランド整骨院・マッサージ院
ハイランド整骨院・マッサージ院