よくある質問|逗子市のハイランド整骨院では、交通事故治療も行っております。

ハイランド整骨院・マッサージ院
ハイランド整骨院・マッサージ院
ハイランド整骨院・マッサージ院
よくある質問

交通事故
質問 現在、病院に通院しているのだけど?
回答 2院通院も可能です。
交通事故の場合、病院に通院しながら当院で治療する事も可能です。
当院で治療を続けながら、病院で定期的に検査などを行い経過観察をすることをおすす
めします。また、病院や整骨院を変更したい場合は保険会社に通院したい医療機関の名前と連絡先をお伝えください。 
質問 仕事をしながら治療を受けたいのだけど?
回答 当院は平日夜9時まで診療していますので「総合病院や整形外科、他の整骨院に通院していたが受付時間に間に合わない」といった患者様にも安心して通院していただけます。
質問 保険会社の担当者に病院で治療をうけるように言われた
回答 医療機関を選ぶ選択権は被害者にあります。保険会社ではありません。
基本的に、整骨院に通院することを禁止することはできません(整骨院での治療は法的に認められている被害者の権利です)
保険会社の担当者になぜ整骨院に通院したい理由を伝えてください(病院が合わない、受付時間に間に合わない、治療内容に不満があるなど)それでもダメだと言われたら、その保険会社のお客様相談室に電話相談してみると良いでしょう。
質問 保険や損害賠償、示談などに関して不安がある
回答 交通事故治療を受けられている患者様に多いお悩みである保険に関してや賠償金、示談などに関しましても、専門的なアドバイスをしていくことが出来ます。
当院では法律の専門家、保険の専門家と業務提携しております。
法律に関してあるいは保険に関して解らないことがございましたらご遠慮なくご質問下さい。

労災保険
質問 労災や通勤災害、業務災害でも治療を受けることができますか?
回答 就労中におけるケガや通勤途中のケガは労働災害保険、業務災害の対象として治療を受けることができます。
質問 治療費はかかりますか?
回答 患者様には一切の負担はございません。
質問 現在、他の医療機関に通院しておりますが、転院できますか?
回答 はい、当院は労災指定医療機関として認定されているため、整形外科や他の整骨院からの転院や整形外科との同時通院も可能です。
業務中や通勤途上のケガ(骨折、捻挫、腰痛、障害など)の治療だけでなく、労災によるケガで手術をした後のリハビリも可能です。
整形外科での物理療法のみに不安や不足を感じている患者様の転院も数多くいらっしゃいます。早期回復したい、痛みがなかなか取れないなどございましたら、ご相談ください。
質問 労災にあってしまったら?
回答 会社の労災担当の方に労災が適用されるかどうか確認して下さい。 確認が取れましたら、事故の状況に合った様式(柔道整復師用)に必要事項をご記入の上、当院までご持参頂くだけで結構です。
質問 会社でケガをしたが労災にしないでほしいと言われた
回答 労災かくしは法律違反です。労災による治療は労働者の権利であり、治療費の負担や、仕事を休まなければならない時などの休業補償にも関係します。厚生労働省が撲滅に取り組んでいます。

訪問医療マッサージ
質問 普通のマッサージとは違うのですか?
回答 はい。一般的な疲労を取り除くマッサージと比べると、より医療的であると言えるでしょう。原則的に医師の同意のもとに施術を行います。
身体機能の向上によりその方の生活がどう向上されるのか広い視野を持ち、ご利用者様の施術にあたります。
質問 家族が一緒の時でなければリハビリは出来ないですか?
回答 ご安心ください。ご家族様と一緒でなければ、施術できないというものではありません。お一人でお住まいの独居家庭にもお伺いして施術を行っております。
質問 自宅で治療を受けるにあたり、自宅で準備するものはありますか
回答 特にありません。必要なものは施術者が持参いたします。
質問 訪問地域はどのあたりですか。
回答 当院では逗子市内全域、鎌倉市一部、葉山町一部を訪問させていただいております。
質問 介護保険に影響はありますか?
回答 いいえ、介護保険には影響がありません。介護保険の限度額がいっぱいな方でも健康保険を使いますので問題なくご利用になれます。
質問 交通費はかかりますか?
回答 いいえ、交通費(往診費)も保険が適応となりますので別途ご請求することはございません。
各種保険治療
質問 整骨院ってどんな時にかかればいいのですか?
回答 基本的には健康保険を利用して、急性の痛みや怪我の施術を受けるところです。
ぎっくり腰、突き指、寝違いなどの捻挫・打撲・挫傷(肉離れ)といった負傷原因のはっきりした、急性の怪我や痛みの施術・処置を各種保険を利用して受ける事ができます。
骨折、脱臼、骨折後のリハビリ(拘縮後療)は医師の同意が必要になります。
また、業務中の怪我、通勤中の怪我は労災扱いになります。
交通事故による負傷は自賠責保険での治療になります。
急性の怪我以外のその他の症状については、実費にて施術させて頂きます。
当院では、原因のはっきりしない症状慢性の症状についてもマッサージなど豊富な自費施術メニューをご用意しております。詳しくはこちらをご参照ください
質問 どんな治療ですか?
回答 患者さん一人一人の症状に応じ、
そのときに最も適した治療をします。手技治療を重要視しており、その内容はこれまで学び研究してきた技術です。ソフトで心地よい治療を心がけています。
症状によっては固定などの処置や物理療法(冷却、温熱、通電、水治療法)を行うことがあります。手技による治療は安全です、安心してご来院ください。
質問 治療時間はどれくらいかかりますか?
回答 症状に応じた正確な施術を行う為、毎回同じ時間がかかるとは限りません。
治療内容にもよりますが、初回は、問診や検査がありますので、トータル40分ほどみてください。
2回目以降は、20分〜30分程度です。もし、お急ぎの場合は、来院時にその旨おっしゃっていただければ、終了時間の目安をお伝えします。
質問 会社の保険組合が整骨院では保険が使えないと言っていますが?
回答 健康保険組合でも、整骨院で治療ができます。ぎっくり腰、突き指、寝違いなどの捻挫・打撲・挫傷(肉離れ)といった負傷原因のはっきりした急性の怪我や痛みの施術・処置を健康保険を利用して受ける事ができます。
当院では、原因のはっきりしない症状慢性の症状についてもマッサージなど豊富な自費施術メニューをご用意しております。詳しくはこちらをご参照ください。
質問 予約制でしょうか?
回答 保険施術には予約の必要はありません、受付時間内にお越しください。
自費施術に関しましては、予約優先制としています。
質問 先生の資格は?
回答 私の持っている資格は「柔道整復師」と「あん摩・マッサージ・指圧師」いう国家資格です。
厚生労働省の認可した専門の養成施設 (3年間以上修学)で解剖学、生理学、運動学、病理学、衛生学などの基礎系科目と外科学、リハビリテーション学などの臨床系専門科目、柔道整復理論、あん摩・マッサージ指圧理論、東洋医学、経絡経穴学、関係法規などの専門科目、並行して実技を履修し国家試験を受け、合格すると厚生労働大臣免許の国家資格の免許が交付されます。
私の場合それぞれの資格で3年、都合6年間勉強しました。
2つの国家資格を持っていることでハイランド整骨院/マッサージ院の看板を出すことができ、業務範囲も急性の外傷から慢性の肩コリ、訪問マッサージと広範囲に施術することが可能です。
マッサージ
質問 予約は必要ですか?
回答 予約が優先となっております。直接でも空いていれば施術できますがご希望の時間にお約束ができますのでご予約をお勧めします。お電話、パソコン・スマートフォン(24時間)から予約を取ることができます。
質問 コース時間(60分など)に着替えなどの時間も含まれますか?
回答 含まれません。前後にゆとりをもって時間をお取りしておりますので
施術時間のみの表示となっております。
質問 どのくらいのペースで通うといいですか?
回答 症状にもよりますが集中的な治療以外では月1回の定期な施術で体調の改善が見込めます。
質問 どんな患者さんが来られますか?
回答 肩コリ、腰痛、をはじめ肉離のリハビリや五十肩、美容目的の方までいらっしゃいます。
質問 男女の指名はできますか?
回答 できます。(だだし男性スタッフは保険治療の施術も行っているため限られた時間帯になります。)
質問 どのような格好で受ければいいですか?
回答 できれば動きやすい服装でお越しください。
当院にも短パン、Tシャツの着替えは用意しておりますので必要のある方はお申し付け下さい。
質問 クレジットカードは使えますか?
回答 申し訳ございません。支払いは現金のみとさせて頂いております。
質問 延長はできますか?
回答 前後のご予約状況にもよりますが可能であればお受けいたします。
希望がありましたらお早めにお伝えください。

このページの先頭に戻る